24時間ネット受付

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-10-1
住友池袋駅前ビル2F

03-3988-2388
池袋駅東口徒歩5分 土日も診察しています

豊島区の西川眼科クリニックでは、眼科一般、特に眼性疲労、花粉症の診療を行っています。

オルソケラトロジー

求人情報
ネット予約
HOME»  オルソケラトロジー

オルソケラトロジーについて

1 寝る前

2 睡眠中

3 翌朝

オルソケラトロジーとは

ギリシャ語でオルソは矯正、ケラトは角膜、ロジーは学問や療法という意味です。
つまりオルソケラトロジーとは、角膜矯正という意味です。
具体的には、特殊なデザインの高酸素透過性ハードコンタクトレンズを、普通のコンタクトレンズとは逆に夜寝ている間装着します。
眠っている間に角膜の形が矯正されて朝起きてレンズをはずしたときに視力が回復しているという仕組みです。
個人差はありますが、治療開始後3・4日位から裸眼で生活できるようになります。
職業やスポーツ等でメガネ・コンタクトが使えず、近視矯正手術は受けたくないという方には、大変魅力的な治療法です。
当医院では厚生労働省の認可を受けたオルソケラトロジーで治療をいたします。

安全性

アメリカで約40年前に考案され30年にわたり処方されてきました。
1998年には日本の厚生労働省に相当するFDA(アメリカ食品医薬品局)の承認を受けています。
アメリカでは100万人以上の処方実績があり、カナダ、オーストラリア、台湾、中国、韓国などでも急速に普及しています。 (当医院では日本で初めて厚生労働省から認可を受けた国産のオルソケラトロジーを使用します。)
また、支障があった場合、使用を中止することで元の状態に戻りますのでその点でも安心です。

適応する方

●軽度~中等度の近視・乱視の方

適応しない方

●強度の近視・乱視の方 ●眼科的疾患のある方
●その他診察の上不適と判断された方 ●医師の指示を守れない方

治療の流れ

適応検査

治療が可能かを判断するための眼科的検査を行います。

テストレンズ装用

実際に矯正レンズをつけて視力回復の効果を調べます。(1〜2時間程度)

適切なレンズの処方・治療開始

その方の目にあったレンズを処方します。
レンズを処方した日から治療開始となります。

定期検診

治療開始後、翌日・1週間後・1ヵ月後に検査を受けていただきます。
その後も医師の指示に従って定期的に検査を受ける必要があります。

オルソケラトロジーの治療は、眼鏡やコンタクトレンズの様に視力補正ではありません。
治療になりますので、治療費用は高額医療控徐できます。

Page Top